Product

学校の講義や研究、また趣味で作ったものまで紹介していきます。

クロマキー画像処理

2014-07-07

説明

 画像処理の授業課題で、クロマキーの処理をMATLABで行いました。具体的には、スキー場で撮った友達の写真の背景を『躍動感ある宇宙』に差し替えるということを行いました笑。

 使った関数としては

  • rgb2hsv( ); ←rgb画像からhsb画像に変換するやつ
  • fspecial( ); ←カメラの線形移動を近似する
  • keyGousei(); ←自作した閾値を元にクロマキーする関数

などがあげられます。表示結果としては、スキーウェアのカラフルな部分が間違って透過されてしまっているので、もうちょっと改良が必要だと感じました。

使用した言語

MATLAB